2018年度 在学生の声

山本 千咲

山本 千咲

福岡県 三潴高校出身 / 映像・放送コース

 私は、コンサートや舞台などで働く照明技師を目指して、九州龍谷短期大学に入学しました。大学では、照明基礎をはじめ、映像の企画・構成から撮影・編集まで、幅広い分野を学ぶことができます。実習では、大学で学んだことと実際の現場との違いや発見があり、とても勉強になります。私は照明だけではなく、音響や企画プレゼンなどを学ぶことで、自分の可能性を広げることができ、社会に出てマルチに働けるように日々励んでいます。

入田 華苗

入田 華苗

佐賀県 多久高校出身 / 司書・情報コース

 九州龍谷短期大学はとても温かみのある大学です。先生たちも優しく、一人一人丁寧に指導してくれます。司書・情報コースでは、図書館や司書に関する勉強だけではなく、パソコンの使い方やビジネスマナーなど社会人として身につけておきたい事を学ぶことができます。私が授業を受けてよかったと思う科目はキャリアデザインです。この科目は、グループで話し合うことが多く、様々な意見を聞くことができ、自分とは何かを考えることができる科目です。私はこの大学で学ぶことの楽しさを見つけることができ、とても充実した日々を過ごしています。

木村 仁太

木村 仁太

大分県 東九州龍谷高校出身 / 仏教コース

私は浄土真宗の僧侶になるために九州龍谷短期大学に入学しました。大学では、仏教の授業だけではなく、「キリスト教学」など他の宗教に関する授業や、「カウンセリング概論」や「仏教福祉論」などの授業を受けることで、これまでと違った視点から仏教を学ぶことができます。また、実習では、実際にお経をあげたり、僧侶としての仕事の裏側を見ることで、授業だけでは学べない多くのことにきづき、僧侶として必要な実技もしっかりと身につきます。はじめは大変だと思っていましたが、基礎から仏教をしっかりと学べ、分からないことは先生方に気軽に質問することができ、仏教に対する理解が進むので私はこの学校を選んでよかったと思います。

2017年度の在学生の声