2018年度 OB・OGメッセージ

白仁田 恵理 さん

白仁田 恵理 さん

映像・放送コース / 平成27年3月卒業

株式会社SPGホールマン(日本テレビ) 勤務

私は卒業後、東京の番組制作会社に就職し、ロケ番組や生放送の番組に携わっています。今は、リサーチやロケハン、撮影、編集などやっています。短大では、映像制作の基礎から応用、コンピュータ技術などを学び、実際にインターンシップや実習に行って現場の大変さや楽しさを知り、その体験や知識が職場でも役に立っています。私が一番に大切にしていることは、「悩んだときは、まずチャレンジしてみること」です。何か将来につながるイベントやお手伝いがあったときも参加するまで少しは悩みましたが、「まずはチャレンジしてみよう」精神で、積極的に参加してきました。そのおかげでたくさんの人と出会い、貴重な体験もさせてもらいました。マスコミ関係に就きたいけどどんな職種が自分に向いているかわからないと悩んでいる人も、まずは九州龍谷短期大学に入って、たくさん学んで、たくさんイベントに参加してください。必ず道が開けますよ。

諸隈 櫻 さん

諸隈 櫻 さん

映像・放送コース / 平成29年3月卒業

株式会社NBCソシア(NBCラジオ佐賀) 勤務

 私は、今、NBCラジオ佐賀で放送リポーターの「スキッピー」として勤務しています。佐賀県内を毎日ラジオカーで回りながら、各地の話題や情報をリポートすることで、佐賀の町のぬくもりや人の温かさを伝えることができ、充実した毎日を送っています。大学ではアナウンス技術をはじめ、取材の仕方やそれに基づいての放送原稿作成法を学んだことが、そのまま、現在の仕事で役立っています。また、放送に関する専門知識や仕組みを素早く理解することができ、今の私の強みになっています。映像・放送コースの2年間で、放送に関する幅広い知識を身につけて、将来の仕事に活かしましょう。

末下 日向子 さん

末下 日向子 さん

司書・情報コース / 平成29年3月卒業

長崎県立五島南高校(長崎県) 勤務

短大を卒業後、地元に戻り長崎県立五島南高校で働いています。今年からパソコンでの図書管理システムを導入し、現在は来年度からのシステム運用を目標に蔵書登録や館内整備をおこなっています。学校図書館ということもあって昼休みや放課後には様々な生徒が図書室を訪れます。生徒から「先生におすすめしてもらった本が面白かった」と言われたときには言いようのない充実感を感じました。図書館司書に関する専門的な授業もありますが、ビジネス系の授業もあります。学校内で回覧する資料があるときにはビジネス文書の知識が活かされました。学校だけにとどまらず一般企業でも役に立つ授業や資格が取得できるので、将来どんな道に進んでも安心です。

市場 慧樹 さん

市場 慧樹 さん

仏教コース / 平成29年3月卒業

龍谷大学(京都府) 3年次に編入学

私は、龍谷大学への編入学を目標として、九州龍谷短期大学に入学しました。短大で仏教の基礎を固めてから、龍谷大学での学びにつなげたいと思ったからです。短大では、少人数で授業が行われているので、先生と学生との距離が近く、分からないと思ったことはすぐに聞くことができるし、先生は一人ひとりに合わせて分かりやすく授業をしてくださいます。少人数だからこそ築ける、友達や先生との深い人間関係が、この短大の大きな魅力だと思います。

池永 大信 さん

池永 大信 さん

仏教コース / 平成27年3月卒業

空性寺 住職、日田市立丸の内こども園 (大分県)

私の実家はお寺とこども園を運営しており、私は平成25年に仏教コースに入学しました。仏教コース卒業式の数日前に父である前住職が亡くなったことにより、卒業と同時に住職になりました。その後、一年は住職に専念している間に、龍短の先生方には色々な相談に乗っていただいていました。平成28年に保育学科に入学し、住職と学生の両立の為、急な法務の際には、講義や試験を休むことが多く、その際には補講や再試験を実施していただき、無事に二年間で卒業することができました。私は以前、別の大学にも通っていましたが、ここまで一人ひとりの学生に支援して下さる学校は他に無いと思います。ぜひ、この学校で自らの可能性に挑戦してみてください。

2017年度のOB・OGメッセージ