新着情報

2020/03/23

【重要】九州龍谷短期大学における新型コロナウイルス感染拡大防止対応について

                                                                    2020/3/23

九州龍谷短期大学関係者各位

 

                                                                                                             九州龍谷短期大学

                                                                                                             学長  後藤 明信

 

九州龍谷短期大学における新型コロナウイルス感染拡大防止対応について

 

新型コロナウイルス感染拡大に鑑み、学生・教職員の安全確保と学内外への感染被害抑止を最優先に、当面の間の対応方針を以下のとおり定めました。なお、新型コロナウイルスに関する情報は、日々状況が変化していくため、それに応じて対応方針も変更します。

 

1. 健康管理及び感染予防について

(1)健康管理及び感染予防について

以下の事項をよく読み、自身の健康管理を行い、感染予防に努めてください。

・手洗い・うがいを徹底するとともに、必要に応じて手の消毒等も行う。

・マスク等の咳エチケットを徹底するとともに、できるだけ人混みを避ける。

・外出中は、意識して、手で眼、鼻、口等に触れないようにする。

※咳やくしゃみをおさえた手で触ったドアノブ等にウイルスが付着し、それを触った手で眼、鼻、口に触れることにより粘膜から感染する可能性があるため、上記を徹底すること。

(2)風邪や発熱などの軽い症状が現れた場合について

次の症状のいずれかが現れた場合は、下記の相談機関(「帰国者・接触者相談センター」)に相談し、指示を仰いてください。基本的な対応は以下の通りです。

・発熱等の風邪症状があったら学校等を休み、外出を控えてください。

・発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておいてください。

・風邪の症状や37.0℃以上の発熱が4日以上続く、強いだるさや息苦しさがある場合は、新型コロナウイルス感染症帰国者・接触者相談センターへ相談してください。

(3)相談機関について

・佐賀中部保健福祉事務所(佐賀市八丁畷町1-20)☎0952-30-3622    佐賀市・多久市・小城市・神埼市・吉野ヶ里町

・鳥栖保健福祉事務所(鳥栖市元町1234-1)☎0942-83-2161  鳥栖市・基山町・上峰町・みやき町

・唐津保健福祉事務所(唐津市大名小路3-1)☎0955-73-4186  唐津市・玄海町

・伊万里保健福祉事務所(伊万里市新天町122-4)☎0955-23-2101  伊万里市・有田町

・杵藤保健福祉事務所(武雄市武雄町昭和265)☎0954-22-2104  武雄市・鹿島市・嬉野市・大町町・江北町・白石町・太良町 

・久留米市新型コロナウイルス相談センター☎0942-30-9335    久留米市

※ 対応時間:平日 8時30分~17時15分

※ただし、緊急の場合は、夜間・土日も含め時間外も対応可能です。各保健福祉事務所に電話いただきますと、自動応答メッセージが流れますので、最後までお聞きいただき、その指示に従って対応してください。

※FAXでの対応は、平日 8時30分~17時15分のみとなります。

 

症状の有無にかかわらず、次に該当する場合も、「帰国者・接触者相談センター」に相談し、指示を仰ぐこと。

新型コロナウイルス感染症と確定した者と接触した。
新型コロナウイルス感染症の疑いがある者の気道分泌液、体液、糞便等の汚染物質に触った、それらの処理作業に携わった、あるいは、それらの近くにいた。
新型コロナウイルス感染症の疑いがある患者を診察・看護・介護・同居した。

 

2. 感染者、濃厚接触者の取扱いについて

<教職員の場合>

学校法人佐賀龍谷学園就業規則第57条・58条にもとづき、原則として、感染者は治癒するまで、濃厚接触者は14日間の出勤停止とする。なお、感染者は治癒証明書の提出をもって出勤停止解除とする。

<学生の場合>

九州龍谷短期大学公認欠席に関する内規にもとづき、原則として、感染者は治癒するまで、濃厚接触者は14日間の登校停止とする。なお、感染者は治癒証明書の提出をもって登校停止解除とする。

 

3. 海外渡航者の対応について

(1)海外渡航歴のある人

・2月初旬以降に海外へ渡航された学生・教職員に関しては症状の有無に関わらず、本学事務室に連絡してください。

・帰国時点で発熱(37.0℃以上)あるいは呼吸器症状のある者は、速やかに空港又は湾港の検疫所に報告し、その指示に従うこと。また、該当事項が生じた場合には、事務室に連絡し、就学・就業上の判断を仰ぐこと。

・帰国後14日間は外出を控え、自身の健康状態の経過を厳重に観察すること。

・観察期間に発熱あるいは呼吸器症状が出た者は、 他人との接触を可能な限り避け、速やかに「帰国者・接触者相談センター」に相談し、その指示に従うこと。

(2)これから海外渡航する人

・海外へ渡航される方は、渡航・滞在の目的に合わせた情報収集、安全対策に努めること。特に、流行地域への不要不急の渡航は中止してください。外務省海外安全ホームページを確認し、万全の注意すること。

・一旦入国しても、飛行機・船舶等の運航停止により出国できなくなる可能性があることに留意してください。やむを得ず個人的に渡航する場合は、「1. 健康管理及び感染予防について」に十分留意し、感染予防に努めるとともに、帰国後は「4. 今後の海外渡航者の対応について」に従うこと。

 

4. 大学行事・授業等について

(1)新年度のオリエンテーション・授業

・感染予防に十分留意した上で、予定どおり実施します。

・感染者や濃厚接触者については、登校停止措置をとります。また、発熱者(37.0℃以上)や感染が疑われる者、経過観察期間にある者についても、登校を自粛してください。これらの者については、欠席扱いとなるが、原則として回復後に救済措置を講じるものとします。その際には、通院したことを証明するものを提出すること。

・上記の症状によって登校を停止された、または自粛する学生・教職員は本学事務室へ連絡すること。

電  話  0942-85-1121(九州龍谷短期大学事務室)

開室時間  8:30~17:00(土・日・祝は除く)

(2)就職活動及び実習

・各企業及び施設の方針に従うこと。参加する場合は、「1. 感染予防について」に十分留意し、感染予防に努めること。

・実習に関しては、状況の変化に合わせその都度指示をする。

一覧に戻る