図書館司書をめざす方へ

 本学の司書教育は、次のような特徴があります!

図書館実習

 司書教育カリキュラムで図書館実習が必修になっており、実践力を身につけることができます。

他の資格も同時に取得

 司書資格とともに、情報処理士、ビジネス実務士の資格もいっしょにとることができます。

幅広い分野の知識を学べる

 図書館の資料は多岐にわたります。
 図書館に関する専門知識はもちろんですが、それに加えて、幅広い分野の知識を学ぶことができます。
 文学、情報、ビジネス、仏教、地域社会に関する科目を、自由に選択することができます。

図書サークルの活動

 図書サークルでは、司書資格をめざす学生や本が好きな学生が、自由に活動しています。
図書館内で、授業の空き時間を利用し、おすすめの本のコーナーの工夫、図書の整理など、実践力を養っています。
これらの活動は、必修である図書館実習でもいかされます。

 また、図書クラブのメンバーを中心に図書館広報紙「ふみくら」を作成し、おすすめの本も含め、図書館の情報を発信しています。

 勉学に頑張り、継続的に実践活動をしていた学生が、公共図書館、大学図書館に採用された実績があります。
学生本人の司書業務に就きたいという意欲と、実践力を高めたことによる成果でしょう。
学内の図書館が利用だけの存在ではなく、実習の場としても開放されています。